トピックス

東芝ITサービスは、パロアルトネットワークス社の
次世代セキュリティプラットフォームを活用した、
ネットワークセキュリティワンストップサービスの提供を開始いたします。

2016年11月29日
東芝ITサービス株式会社

 「東芝ITサービス株式会社」(本社:神奈川県川崎市川崎区日進町1-53、取締役社長:永田 友久、以下東芝ITサービス)は、「パロアルトネットワークス株式会社」(本社:東京都千代田区、代表取締役会長兼社長:アリイ ヒロシ、以下パロアルトネットワークス社)の製品である次世代セキュリティプラットフォームを活用した「ネットワークセキュリティワンストップサービス」を、本年12月1日より日本国内全域で開始させて頂く事を発表します。

東芝ITサービスは、日本全国に配置した当社サービスネットワーク網を活用し、ITシステムのライフサイクル全般をサポートするサービス会社です。昨今のITシステムのマルチベンダ化に伴い、総合的なITサービスとして、多くのベンダ様製品をライフサイクル全般でサポートしています。

東芝ITサービスは、2013年1月より、パロアルトネットワークス社のNextwaveゴールドパートナーとして、パロアルトネットワークスの次世代ファイアウォールの販売、並びにリモートによるセキュリティ監視、ハードウェア保守をご提供して参りましたが、お客様から東芝ITサービスが持つセキュリティ対策のノウハウを活かした次世代ファイアウォール導入時の設計・設定のご依頼、導入後のセキュリティポリシーの維持・更新のご依頼を多く頂きました。  このたび、従来のサービスに加え、設計・構築サービス、運用支援サービスを新たにリリースし、機器手配・導入から運用・保守まで次世代ファイアウォールのライフサイクル全てをトータル的に提供する事を実現。 これにより、パロアルトネットワークス社の次世代ファイアウォールを活用したお客様のネットワークセキュリティ対策を東芝ITサービスにてワンストップでご提供する事が可能となります。

ワンストップサービスフロー図 

今回、東芝ITサービスが新たに提供するサービスは以下の2つになります。
◆設計・構築サービス
お客様の導入目的やネットワーク環境に合わせて、パロアルトネットワークスの次世代ファイアウォールの設計・構築、導入を行うサービスです。
導入前にネットワークのセキュリティ状況を把握したいお客様には、オプションで現状調査(アセスメント)もご提供します。
◆運用支援サービス
パロアルトネットワークスの次世代ファイアウォール導入後、安定した運用に欠かせないログの収集・分析、ポリシーチューニングを、お客様の元に訪問して行います。   リモート接続が不可能なお客様システムへの対応も可能となります。

(既にご提供を開始しているサービス)
◆リモートセキュリティ監視サービス
東芝ITサービスのリモートマネジメントセンタにて24時間365日、パロアルトネットワークスの次世代ファイアウォールをリモート監視し、イベントを検知・対応します。
◆ハードウェア保守サービス
東芝ITサービスの全国サービスネットワーク網を活用し、24時間365日、パロアルトネットワークスの次世代ファイアウォールの設置先で障害対応を実施します。
東芝ITサービスは、今後パロアルトネットワークス社の次世代セキュリティプラットフォームと東芝ITサービスが持つセキュリティ対策のノウハウ・各種サービスにて、お客様のネットワークセキュリティ対策の安定稼働や対策効果を加味した運用支援など、お客様サポートのサービス範囲を拡大してまいります。

ネットワークセキュリティワンストップサービス(パロアルトネットワークス 次世代ファイアウォール)


*パロアルトネットワークス社は、米国および各国での登録商標または商標です。
*パロアルトネットワークス製品は、パロアルトネットワークス社の米国および各国での登録商標または商標です。
*その他、記載の会社名および商品名は、各社の登録商標または商標です。

−以上−

本件に関するお問い合わせ先

■ 本件に関する報道関係からのお問い合わせ先:
  東芝ITサービス株式会社  営業企画部  プレスリリース担当(TEL 03-6756-5115)

 
 

 

このページのトップへ