商品紹介

[アイコン]別ウィンドウこのマークがついているリンクは別ウィンドウが開きます。

お問い合わせ

システム運用サポート

リモートマネジメントサービス

リモート監視サービス

システムの運用でお困りではありませんか?

東芝ITサービスが提供する「リモート監視サービス」は、低価格でありながら、
安全性が確保された通信で、サーバやネットワーク機器を24時間365日監視し、
お客様のシステム運用のお困りごとを解決します。

運用管理コスト削減/システムの安定稼動/システム構成の変更不要

リモートオペレーションサービス※1を併せてご利用することで、異常検知後、リモート運用センタで対処が可能、復旧時間の短縮を可能とします。

※1 東芝ITサービスが提供するリモートマネジメントサービスのひとつ。 当社のリモート運用センタから、お客様システムの運用・管理をご提供します。

万一の時も、ディザスタ・リカバリサイトにより、
お客様システムの継続監視が可能

地震などの自然災害、テロや不正侵入などにより、当社リモート監視システムが使用できない状況に陥った場合でも、当社ディザスタ・リカバリサイトからリモート監視を継続できる可用性の高い体制となっているため、安心して当社リモート監視サービスをご利用いただけます。

このページのトップへ

リモート監視サービス事例

某製造系A社様

  • システム規模(監視対象):10台(サーバ:5台、ネットワーク機器:2台、UPS:3台)
  • ユーザ様ニーズ
    • ・新システムリプレースに伴う、エージェント型監視の廃止。システムへの負荷軽減。コスト削減。
    • ・エージェント型監視では実現不可であったSNMPトラップの監視。
  • 導入効果
    • ・エージェントレスのため、導入時の初期コストを抑制
    • ・監視ツールの一本化によるコスト削減を実現

某サービス業B社様IS部門

  • システム規模(監視対象):約150台(IA:約120台、UX:20台、NW:10台)
  • ユーザ様ニーズ
    • ・24時間365日のサーバ/ネットワーク群の一括監視、障害連絡、関連部署へのエスカレーション。
    • ・障害予兆の察知によるプロアクティブな対応。重障害の未然防止。
    • ・安価な監視サービスの導入。
  • 効果
    • ・監視役務のアウトソーシング化を実現。お客様は本業に傾注できるようになった。
    • ・リソース監視のトレンド把握によるリソース枯渇の予兆察知を実現。
    • ・重要度に応じた監視サービスの使い分けによるコスト削減。

当社リモート監視サービスについてお気軽にご相談ください。お問い合わせはこちら

お問い合わせ入力フォームへ

リモート監視サービスのこんな便利な活用例も

  • IPアドレスを持つ機器であれば、IT機器以外にもメカ系機器や医療機器の監視も可能です。
  • 1拠点多台数、多拠点で1台づつなど、様々な用途でリモート監視サービスをご利用可能です。

このページのトップへ

サービスご利用例

[図]サービスご利用例

お客様に設置された情報収集サーバ※2に監視用ソフトを導入します。情報収集サーバとリモート運用センタとの間は、セキュアなHTTPSプロトコルを使用してインターネットまたは専用線※3で通知を行います(通信は片方向のみ)。情報収集サーバは、定期的に状態を監視すると共に、機器の異常を検知した場合即座にリモート運用センタに通知。その通知内容は、リモート運用センタのエンジニアからご担当者様へ電話やメールでご連絡します。さらに、アドバンス、SNMP、ジョブ監視を追加することにより、ITシステム運用を強化。サーバのサービス停止や、ネットワーク機器の状態、ジョブの実行結果から異常検知といった多彩な監視も可能となります。

  • ※2 監視対象側の情報収集サーバは、お客様にてご準備をお願いいたします。
  • ※3 専用線によるリモート監視サービスはオプションになります。

このページのトップへ

対象機器

  • サーバ
  • ネットワーク機器(IPアドレスを所有する機器)

※ メーカや機種は問いません。

このページのトップへ

サービスメニュー・監視項目

サービス 監視対象 提供機能 内容
ベーシックサービス サーバ・
ネットワーク
稼動監視 PINGによる稼動監視
定期報告 メールによる検知結果報告
  アドバンス
サービス
サーバ イベントログ監視 イベントログ情報の監視
<5項目まで>
サービス状態監視 サービス(プロセス)の稼動
状態を監視〈5項目まで〉
システムリソース監視 リソース情報を監視
<ディスク使用量、CPU 使用率、
メモリ使用率>
SNMP
サービス
SNMP
対応機器
SNMP トラップ監視 1デバイス10 OID の
SNMP トラップ監視
ジョブ監視サービス テキスト形式
のログ
ジョブ実行状況監視 ジョブ開始/終了状況の監視
(5個まで)
電力測定サービス 電力 電力使用状況測定 電力使用状況測定
分電盤単位で積算電力測定

※ アドバンスサービス・SNMP サービスを選択する場合ベーシックサービスは必須となります。

このページのトップへ

情報収集サーバ

情報収集サーバはお客様にてご準備をお願いしますが、当社でご用意することも可能です。

NEW
Style1
監視アプライアンスサービス
情報収集サーバの初期費用が掛かりません。
1台のアプライアンスサーバで15台の監視が可能です。
※ 監視アプライアンスサービスは1年以上の契約が必要です。
Style2
お客様にて情報収集サーバをご準備いただく場合
(監視対象台数100台まで)2016年04月現在
OS Red Hat Enterprise Linux 5 以降
CentOS 5 以降
(Linux Kernel 2.6x 以降)
CPU 3GHz以上の処理速度
メモリ 2GB以上(監視用ソフト専有容量)
ディスク容量 400MB以上(監視用ソフト専有容量)

※ 情報収集サーバは監視専用サーバとなります。
他の機能を併用して利用することはできません。

このページのトップへ

リモート監視サービスに関するお問い合わせはこちらから

お問い合わせ入力フォームへ

お電話でのお問い合わせ(03)6756−5115

このページのトップへ

ネットワーク導入の導入事例へ

  • ・株式会社TKC
    10Gbpsリング型ネットワークの導入により、高速化と止まらないネットワークを実現。さらに、運用コストの削減にも成功

このページのトップへ